神嵜利宏・仲本トミー・小口義之の会社はどこ?嫁や子供は?

またまたたいへん悲しいニュースが入ってきました。

埼玉県杉戸町の会社で肛門に空気を注入され、小口義之さんが亡くなられました。

加害者となったのは神嵜利宏容疑者と日系ペルー人の仲本トミー容疑者の2人。

今回はこの事件が起こった会社や、加害者や被害者について調べてみました。

スポンサードリンク

事件が起こった会社はどこ?

今回のニュースの情報としては、「埼玉県杉戸町の産業廃棄物処理会社」と出ていました。

では、実際にこの会社はなんという会社なのか?

調べてみた結果、「株式会社エコシス埼玉」という会社であることがわかりました。

根拠としてはニュースの映像に映った建物に「エコシス」と書かれていましたね。

産業廃棄物を収集・運搬したり、リサイクル製品を製造したりしている会社のようです。

今回はこの会社のエアコンプレッサーを使って肛門に空気を注入したことによって起こった事件のようですね。

ちょっとした悪ふざけが大惨事になってしまったということで、加害者の2人もこんなことになると思ってやっていたわけではないでしょう。

個人的には被害者はもちろん、加害者、会社の全員がかわいそうな事件だなぁ、と思いました。

もちろん悪ふざけでこんな結果を招いてしまった2人は考えが甘かったでしょうし、許されることではありませんが。

日常のちょっとしたことを気をつけていかなければならないなぁ、と思い知らされる事件ですね。

スポンサードリンク

神嵜利宏さん、仲本トミー、小口義之さんの家族は?

三人の情報を調べてみましたが、FacebookなどのSNSは見つからず、これといった情報は出てきませんでした。

わかっている情報だけまとめておくと、
・神嵜利宏(47)
会社員
・仲本トミー/ビヤビセンシオ・ナカモト・トミー・ジョエル(36)
会社員/日系ペルー人
・小口義之(44)
会社員


3人とも歳から考えると、結婚して子供がいてもおかしくないかと思います。

定かな情報はありませんので情報が入り次第更新したいと思います。

さいごに

今回は埼玉県で起きた肛門に空気を注入された男性が亡くなってしまった事件について書いてきました。

何事もやりすぎは禁物。

今回のように大きな機会を使ってふざけることは絶対にしてはいけないことだということが改めて分かりましたね。

日常の何気ないところに危険は潜んでいるということで、気を張って生きていきたいですね!

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする