井川祐輔川崎F脱退で引退?年棒や経歴、今後の活動は?妻や子供も!

J1リーグの王者、川崎フロンターレ。

その川崎フロンターレが、12月6日、ベテランデフェンダーの“井川祐輔(いがわ ゆうすけ)”との契約を終了することを発表しました。

今回はそんな「井川祐輔」さんの年棒や経歴、家族、今後について書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

井川祐輔のプロフィール

まずは井川祐輔さんのプロフィールを見てみましょう!



所属:川崎フロンターレ
背番号:4
ポジション:DF
生年月日:1982-10-30
身長/体重:182cm/81kg

出典: 井川祐輔 | ゲキサカ(https://web.gekisaka.jp/player/?33614-9066-jp)

川崎フロンターレに所属していた井川さんですが、契約満了となり、来季の契約を更新しないようです!

もう35歳ということでサッカー選手としては寿命なんですかね?

今後はどのような活動をしていくのでしょうか?

井川祐輔の年棒はいくらだった?

スポーツ選手といえば年棒が気になりますよね!

井川選手は契約が終了になるということですが、選手としてはいくらくらい稼いでいたのでしょうか?

川崎フロンターレの2017年の年棒ランキングによると、井川選手の年棒は2000万円!

チーム内では14番目に高い年棒となっています。

これを高いとみるか低いとみるかはスポーツ選手の選手生命が長くないことを考えると、意見の分かれるところでしょう。

ちなみに同じ川崎フロンターレで最も年棒が高いのは中村憲剛選手の1億円!

年齢は中村選手の方が2歳上ですが、5倍もの差が開いています。

やはりスポーツ選手の世界は実力主義の厳しい世界ということでしょうか。

スポンサードリンク

井川選手の経歴について

そんな井川選手の経歴についても調べてみました!

井川選手は中学生の頃から「ガンバ大阪」のユースチームで活躍していたようです。

19歳になる頃にはガンバ大阪のトップチームに昇格した。

FIFAワールドカップで日本代表のキャプテンを務めた宮本恒靖の再来とも言われたが、優秀な選手の多いガンバでは出場機会があまりなかったようである。

その後、試合に出るために「サンフレッチェ広島」「名古屋グランパスエイト」を経て、最終的に「川崎フロンターレ」に行き着いたようだ。

2008年には岡田監督率いるサッカー日本代表メンバーに選出されるも、出場機会はなかったようです。

なかなかのサッカーエリートコースをたどってきた井川さん。

しかし、随所ですべてが思い通りというふうには行かなかったようですね。。

スポーツの世界の厳しさを感じます。

井川祐輔の家族について

井川選手の家族について見ていきましょう!

まず、奥さんはモデルの「安藤沙耶香」さん!



モデルさんというだけあってとてもお綺麗です!

スポーツ選手とモデルの夫婦ってなんか憧れますよね!

子供も3人いるようですよ!
しかも全員男の子!

将来はサッカー選手になるのでしょうか?

長男が2012年生まれの「然(ぜん)」くん、次男が2014年生まれの「燎(かがり)」くん。

三男の名前はネット上には見つかりませんでした。。

長男・次男の名前が独特なので、三男もそんなテイストなのかと思います。

2人ともキラキラネームとまではいかないですが、かっこいい名前ですね!

どんな意味が込められているのでしょうか?

井川雄輔の今後は?

井川選手の今後はどうなるのでしょうか?

他のチームへの移籍?引退して指導者に?元サッカー選手としてタレントに?

スポーツ選手の引退後の進路は様々ですが、井川選手はいったいどうなるのでしょう?

まだ、今後の活動は明らかではありませんが、今後も何かサッカーに携わることをしていただきたいですね!

個人的には井川選手はとてもイケメンで男らしいと思うので、モデルなんかをやってもかっこよさそうだな~、とも思いますが。

さいごに

今回は川崎フロンターレを脱退する井川祐輔選手について書いてきました。

一人のベテラン選手が脱退するというのは、なんだか切ないですね。

時間が経つことの恐ろしさを感じます。

今後も井川選手には三人の息子さんをのびのびと育てるために頑張っていただきたいです!

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする