【動画有】ミキM1グランプリ決勝進出!兄弟漫才ネタがおもしろい!

12月3日に行われる「M-1グランプリ2017決勝大会」

総勢4094組のお笑い芸人の中から決勝に残った9組と敗者復活の最後の1枠を勝ち取った1組の合計10組が漫才バトルを繰り広げるこの決勝大会。

今回はそんな決勝大会に勝ち残ったコンビの中から話題の兄弟コンビ「ミキ」について書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

兄弟コンビ「ミキ」

今回M-1グランプリ2017の決勝大会に進出した「ミキ」。

なんと彼らは実の兄弟のようです。

2人のプロフィールは以下のとおり。


【昴生(こうせい/右)】
生年月日:1986年04月13日
身長/体重:165cm /70kg
血液型:O型
出身地:京都府
趣味:ディズニーリゾート旅行
特技:ディズニー案内

【亜生(あせい/左)】
生年月日:1988年07月22日
身長/体重:173cm /63kg
血液型:A型
出身地:京都府
趣味:フットサル/釣り
特技:ブラックバスのモノマネと、釣りのキャスティング技術

出典:ミキ プロフィール|吉本興業株式会社(https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=5104)

昴生が兄、亜生が弟の兄弟で年の差は2つだそうです。

ネタ中には弟の亜生が兄の昴生のことを「兄ちゃん」と呼ぶ姿もよく見受けられます。

コンビ名の「ミキ」というのは2人の苗字「三木」からとったようです。そのまんまですね!

兄の昴生さんは趣味特技にもあるように、ディズニーが大好きなようです。

こんなツイートも見つけましたよ。(笑)



これに対し弟の亜生さん。



たびたび兄の昴生の方が「ブス」であることをいじられているようです。(笑)

確かに弟の亜生さんの方がシュッとしていてややイケメンな気がします。

とても仲のいい様子が伺えますね!

亜生さんの趣味はフットサルということですが、もともと昴生さんの影響でサッカーをやっていて、西日本選抜に選ばれるほどの実力者だったようです。

亜生さんはもともと介護士をしていたようで、「ミキ」を結成したのももともと芸人をやっていた兄・昴生の影響で芸人になることを決意したそうだ。

亜星さんも昴生さんもお互いの事がとても好きなようですね!

「ミキ」のネタ

そして「ミキ」のネタについてですが、スタイルとしては昔ながらの王道しゃべくり漫才です。

兄・昴生がツッコミ、弟・亜生がボケを務めます。

兄弟ならではの息ピッタリでテンポのいい漫才がとても面白いです。

笑いにスピード感と緩急があり、兄・昴生の独特のキレツッコミがいい味を出しています!

これはM-1を機にブレイクすることにもかなり期待できますね!

そんな「ミキ」のネタでも僕の特にお気に入りのネタを上げておきますね。

ミキ「恋愛相談」



亜生さんが昴生さんをいじったり、昴生さんがキレながらツッコミを畳み掛けるのが個人的にはとても好きです!

言葉のチョイスもいいですよね!(笑)

スポンサードリンク

さいごに

今回はM-1グランプリ2017の決勝大会に進出したお笑いコンビ「ミキ」について書いてきました。

ミキは兄・昴生と弟・亜生による兄弟コンビで、息のあったテンポのいい漫才がとても心地よいです。

果たして今回のM-1グランプリでは成果を残すことができるのでしょうか?

個人的にはとても好きなコンビなので、優勝しなかったとしてもこれを機にテレビへの露出などが増えていくと嬉しいです!

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

M-1出場「マヂカルラブリー」についてはこちら!
M-1出場「ゆにばーす」についてはこちら!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする