マヂカルラブリーM1出場!野田は学校へ行こうの出演経歴も。

12月3日放送の「M-1グランプリ決勝大会」。

4094組のお笑いコンビの中からその頂点を決める今大会。

今回はその決勝戦に進出した“マヂカルラブリー”について書いていこうと思います!

スポンサードリンク

マヂカルラブリーとは?

マヂカルラブリーはボケの野田クリスタルとツッコミの村上で結成されたお笑いコンビである。

まずは2人のプロフィールを見てみましょう!


【野田クリスタル(左)】
生年月日:1986年11月28日
身長/体重:178cm /60kg
血液型:A型
出身地:神奈川県 横浜市
趣味:ゲーム/パソコン/バスケット/ニコニコ動画のランキングを見ること/筋トレ
特技: パソコンでゲームを作れる/五目並べ/

【村上(右)】
生年月日:1984年10月15日
身長/体重:181cm /100kg
血液型:O型
出身地:愛知県 新城市
趣味:アニメ鑑賞/ボートレース/携帯ゲーム(誰が為のアルケミスト)/酒を大量に飲むこと
特技:お酒を大量に飲む(1晩でレモンサワー12L飲んだこと有)

出典: マヂカルラブリー プロフィール|吉本興業株式会社(https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=2772)

野田さんがかなりのイケメンですね!
筋肉もものすごいらしいですよ!



かっけぇ!

個人的にはフィギュアスケートの高橋大輔さんに似ていると思います。

また、ゲーム作りも得意だと書いていますがこれまた独特な世界観のゲームを作っているようです!



野田さんの作ったゲームはダウンロードもできるようですよ!

ゲームのダウンロードはこちら!

ツッコミの村上さんはかなりの酒飲みのようです。



レモンサワー12Lを一晩で飲んだそうですが、僕はそもそも12Lの水を飲めません。(笑)

マヂカルラブリーのネタ

マヂカルラブリーのネタについて紹介していきます。

マヂカルラブリーの漫才のつかみは村上の「マヂカルラブリーです、よろしくお願いします」に野田が「のーだーです、のだでーす」などの言葉を被せることから始まります。

ネタはボケの野田がかなりの不思議キャラでそれに村上がキュートな感じでツッコむのが売りとなっています。

おすすめのネタをひとつ載せておきますね!

マヂカルラブリー/車にひかれそうな子供を助けたい



絶対に折れない野田さんと独特の世界観がとても面白いです!

ネタは野田さんが書いているようですよ。

こんな世界観を作り出せるセンスがすごいですね!

野田クリスタルは「学校へ行こう」に出演していた?

マヂカルラブリーの野田さんはTBS系の人気番組「学校へ行こう」にも出演していたという情報が!

野田さんが出演していたのは同番組内の「お笑いインターハイ」という企画。

当時高校生の野田さんが「セールスコント」というコンビで出場し、なんと優勝していたようです!

高校時代からお笑いでテレビに出ていた野田さん。

お笑い一筋なんですね!

独特の感性にもうなずける気がしてきました。

スポンサードリンク

さいごに

今回はM-1決勝進出を決めた「マヂカルラブリー」について書いてきました。

野田クリスタルさんと村上さんの独特な2人のキャラが生み出す笑いは果たしてMー1決勝で成果を残すことができるのでしょうか?

これをきっかけに今後、あの不思議キャラがテレビでたくさん見れるようになったら面白そうですね!

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

M-1出場「ミキ」についてはこちら!
M-1出場「ゆにばーす」についてはこちら!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする