ゆにばーすM1決勝進出!川瀬名人は本当に引退する?ゴッドタン出演も。

12月3日放送の「M-1グランプリ2017決勝大会」。

毎年新たなスターを輩出しているこの大会。今回はどんなスターが誕生するのでしょうか?

今回はそんなM-1決勝出場者の中から話題の男女コンビ「ゆにばーす」について書いていきます。

スポンサードリンク

ゆにばーすについて

まずは「ゆにばーす」のプロフィールを見ていきましょう!



【はら(左)】
生年月日:1989年11月07日
身長/体重:151cm /58kg
血液型:A型
出身地:神奈川県 横浜市
趣味:ディズニー/性に関して興味があり/人間や動物の性行為動画を見る事/ゆずのDVD鑑賞/カラオケ/絵を描くこと/自撮り写真で自分を盛れる/遠投/水泳/バレーボール/アニメ鑑賞/漫画/乙女ゲーム
特技:自撮り写真で自分を最大に可愛く撮れる/顔モノマネ/ジャイアントスイングされながらピタゴラスイッチを演奏できる

【川瀬名人(かわせめいじん/右)】
生年月日:1984年08月11日
身長/体重:177cm /60kg
血液型:O型
出身地:奈良県 北葛城郡王寺町
趣味:ポケモン,ポケットモンスター(大会に出るくらい)/金八先生を見ること/読書/賞レース予選鑑賞
特技:読んでいない本を帯を軽く見ただけでA4 2枚の原稿用紙に感想書けます/剣道初段/漫才/実演販売/応援演説/スピーチ

出典: ゆにばーす プロフィール|吉本興業株式会社(https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3532)

趣味・特技が2人とも個性的ですね!

まずはこちらをご覧下さい。



この美女の写真全部ゆにばーすのはらさんなんです!

実際のはらさんとはまるで別人ですね!

メイクって怖いです…

ジャイアントスイングされながらピタゴラスイッチを演奏できる特技も気になりますが、これについてはあまり情報がありませんでした。

おそらく楽器はリコーダーのようです。

一方、ゆにばーすのツッコミ兼ネタ作り担当の川瀬名人。

特技に「漫才」と書いてしまうのが自信満々ですごいですね!

というか「かなりヤバイ奴」臭がします。(笑)

他にも総合して「口が上手い」ことが特技のようですね。

特技に漫才と書いているだけあって、趣味も「賞レース予選鑑賞」とかなりお笑いを研究しているようです。

実際にそんな川瀬名人の書くネタでM-1ファイナリストにまで残っているのは素晴らしいですね!

M-1で優勝したら引退する?

ゆにばーすはテレビ東京の人気番組「ゴッドタン」にも出演していました!

その際に川瀬名人は「M-1に優勝したら引退する」と発表していました。

もともと川瀬名人は「漫才」が大好きでとてもお笑いに熱い人物だそうだが、いわゆる馴れ合いのような「バラエティ番組」に出演すること自体を嫌っているようだ。

「ゴッドタン」の出演もマネージャーに騙されての出演だという。

川瀬名人はかなり尖っていて、自分のお笑いの世界観にそぐわない場合は相手が大先輩であっても悪態をつくといった徹底ぶりです。

「ゴッドタン」サイドはそれを面白がってうまく笑いに変えていましたが。(笑)

そんな川瀬名人の理想は「M-1優勝したその日にお笑いをやめる」ことだという。

かっこいいような気もしますが、個人的には「別にやめなくてもいいだろ」と思いますね。

辞めたいのであれば勝手に辞めればいいのでなんとも言えませんが。

優勝して燃え尽きたあとは何をするつもりなのかが気になります。

というか、本当にM-1に優勝したら引退してしまうのでしょうか?

こういった点も今回のM-1の見どころですね。

そんな川瀬名人は彼女もいらっしゃるようで、その方との将来を考えているのならば、せっかくのチャンスなので何だかんだ引退しないような気もしますね。

スポンサードリンク

さいごに

今回は「M-1グランプリ2017」決勝大会に進出した「ゆにばーす」について書いてきました。

川瀬名人がかなり変わった人物であることは分かりました。

ネタの中でも公言していましたが、友達は少なそうですね。。。

しかし、ネタはとてもしっかりしていて若手コンビの中でも「ゆにばーす」が文句なしの実力者であることは間違いありません。

一体どんな結果になり、「ゆにばーす」の今後の露出度はどうなっていくのでしょうか?
今後の2人の活躍にも注目したいですね。

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

M-1出場「ミキ」についてはこちら!
M-1出場「マヂカルラブリー」についてはこちら!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする