トンツカタン森本は学歴イケメン?英語も出来てかっこいい!

お笑いトリオ「トンツカタン」

最近だと「日曜チャップリン」などに出演が増え、コントがとても巧妙で面白いと僕の中で話題です!(笑)

今回はそんな「トンツカタン」のツッコミでネタを作っている“森本晋太郎(もりもとしんたろう)”さんについて書いていこうと思います。

スポンサードリンク

森本晋太郎の「プロフィール」

まずは森本晋太郎さんのプロフィールを見ていきましょう。


生年月日:1990.1.9
出身地:東京都
学歴:St.Mary’s International School卒業(高校)→国際基督教大学卒業
サイズ:169.5cm/52kg/B79/W69/H84/頭56.5/足26.5
特技:英語(TOEFL IBT108点)エビ反り
血液型:O型

トンツカタンのツッコミでネタ作りを全て担当している、という「THE デキる人」というイメージの森本さん。

森本さんの考えるネタは本当に設定が秀逸でとても面白いです。

顔もイマドキ流行り(?)の塩顔イケメンな感じでかっこいいです。

頭が良くて、ユーモアがあって、イケメンで。人もよさそう!

こういう人がモテるんだろうなー。(笑)

トンツカタン「結成秘話」

他のメンバー2人(菅原さん、櫻田さん)はもともとコンビを組んでいたようです。

森本さんも他でコンビを組んでいましたが、養成所の卒業間際で相方が「やりたいことが見つかった」といって芸人を辞めてしまったよう。

そんな中、菅原さん櫻田さんコンビが「俺らツッコミいなくね?」となっていたところに森本さんが加入してトリオになったのだとか。

最初はネタも3人で考えていたが、結局「森本さん一人で考えたほうが楽」という理由で森本さんがネタを書くようになったそうな。

「本能Z」に出演した際には「ポンコツ2人の中に『エリート』がやってきた」と表現されていました。(笑)

「トンツカタン」の名前の由来は櫻田さんの兄が適当につけたそうです。(笑)

名前は「なんでも良かった」そう。

結果として「エゴサーチ」なんかもしやすそうでいい名前だな、と僕は思いました。

「ゲスの極み乙女。」の川谷さんなんかもいいバンド名の条件として「エゴサーチのしやすさ」をあげていました。

コントの設定が現実離れした感じを擬音で表すならまさに「トンツカタン」といったところでしょうか?

櫻田さんはポンコツですが兄はなかなかセンスがあるのかもしれないですね。(笑)

森本晋太郎の「学歴」と「英語力」

森本さんの学歴や英語能力については、プロフィールに書いたとおりです。

St.Mary’s International Schoolの方にはなんと幼稚園から高校まで通っていたようです!

どうりで英語の発音が良すぎるわけですね。

そんな森本さんの発音を活かしたネタなんかもありましたね!

また、「ピンチで学ぶビジネス英語」というBSの英語教育番組にも出演されていたようです!



英語の流暢さはさすがです。かっこいい!

スポンサードリンク

さいごに

今回はトンツカタンの「森本晋太郎」さんについて書いてきました。

森本さんは頭がよくて、面白いネタを作るユーモアがあり、英語もペラペラ…

超人かよ!って思いました。

個人的に「トンツカタン」のネタが大好きなので、これからも面白いコントをたくさん作ってテレビへの露出も増えていってほしいと思います。

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする