鈴木麻由のものまねがすごい!プロフィールやレパートリーは?

ものまねタレントの”鈴木麻由(すずきまゆ)”さん。

11月24日放送の「金曜プレミアム・ものまね王座決定戦」に出演されるようだ。

今回はそんな鈴木麻由さんのプロフィールやレパートリーについて紹介していきます。

スポンサードリンク

鈴木麻由の「プロフィール」

まずは、鈴木麻由さんのプロフィールを紹介します。

といってもあまり情報は公開されておらず、所属事務所「ザゼンプロダクション」の公式プロフィールによれば1986年8月5日生まれということがわかるくらいですね。

Wikipediaによれば、もともとは歯科助手をしていた経歴があり、2012年9月の「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」に出演したことをきっかけにものまねタレントになったようですね!

ものまねタレントとして有名な鈴木麻由さんですが、実はシンガーソングライターもやっているようです。

なんと、自身で作詞作曲した曲は170曲以上あり、楽曲提供したり自身のライブで歌ったりしているようです!

歌唱力もさる事ながら、ものまねに作詞作曲と多彩な才能をお持ちのようですね!

オリジナルソングを歌っている動画を見つけましたので、ぜひご覧ください。

好きなのに/鈴木麻由



ものまねせずに歌うとこんな感じなんですね!(笑)

鈴木さん本来の歌声もとても美しくてよいです!

鈴木麻由の「レパートリー」

しかし鈴木麻由さんといえばやはりものまね!

公式プロフィールによれば、50人近くのレパートリーをお持ちのようです!

もしかしたら書いてないだけでもっとあるのかもしれませんが…

特に中島美嘉、椎名林檎、浜崎あゆみさんのモノマネを得意としているようで、レパートリー曲も多いようです!

YouTubeに鈴木麻由さんのものまねを集めた動画がありましたので掲載しておきます。

鈴木麻由ものまね集



どのレパートリーもめちゃくちゃうまいですね!

個人的には椎名林檎さんのモノマネが一番好きです。

椎名林檎さんの特徴的でクセのある歌声を緻密に再現していてとても素晴らしいです!

音声だけで聞いたら本物と区別がつかないくらいには似ています。

そして持っているレパートリーが演歌から最近のJ-POPまで幅広く、色んな世代にウケそうですね!

声質も全然違う色んな人になりきれる変幻自在さがすごい。

これだけ自在に歌えたら絶対楽しいので羨ましい限りです。

スポンサードリンク

さいごに

今回はものまねタレントでシンガーソングライターの「鈴木麻由」さんについて書いてきました。

すっかりものまねタレントのイメージが強い鈴木麻由さんですが、シンガーソングライターとしても活動していたことは意外でしたね。

また、レパートリーの幅広さとクオリティの高さはやはりさすが!といった感じでした。

ものまねだとやはり特番でしかなかなか出番がないので、ぜひシンガーソングライターとしてももっと露出度が増えるといいですね!

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする