この恋は幻なんかじゃないはずだって私は生きているから神様ありがとうが面白い2

現在放送中の火曜ドラマ「監獄のお姫さま」。

個性豊かな登場人物にシリアスなヒューマンドラマにシュールな笑いがとても面白いドラマです。

僕も大好きで毎週見ているのですが、中でも飛び抜けてシュールなのがドラマ中ドラマの「この恋は幻なんかじゃないはず、だって私は生きているから、神様ありがとう」である。

ドラマの中でも囚人たちの癒しとして登場するこの通称「こいかみ」というドラマだが、現在#4までが公式に公開されており、作中には#5までが登場した。

今回はそんな「この恋は幻なんかじゃないはず、だって私は生きているから、神様ありがとう」の#3,#4について書いていきたいと思います。

#1,#2についてはこちら!

スポンサードリンク

#3について

主人公の渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)さん演じる真里亞(まりあ)が夫の黒羽麻璃央演じる悠斗(はると)の車椅子を引いて教会に訪れるシーンから始まる。

夫の悠斗はどうやら記憶喪失のようで、真里亞のことをボランティアで世話をしてくれている人だと思い込んでいる様子。

そこに偶然現れた宇田川医師がうっかり「旦那さん,記憶喪失ですって?」と言ってしまう。

それを聞いた悠斗は「旦那?」と聞き返す。

「ありえないでしょ!こんなおばさんと!」と悠斗。

#1、#2を見た方ならわかると思うが、この2人はひょんなことから悠斗の軽い気持ちで結婚してしまっているのです。(笑)

ここで宇田川医師があることに気づきます。

「奥さんあなた、妊娠してますね?」

この言葉を聞いて一番焦ったのは悠斗。

真里亞は妊娠8ヵ月だという。

このシーンには「監獄のお姫さま」の女囚たちも「8ヶ月ってそりゃ流石にわかるだろ!」と呆れたり、「そういう非現実がいいんじゃない」と賞賛したりしていましたね!

個人的には「いや、お前ら子供作ったのかよ!」って思いましたけど。(笑)

どうやら悠斗は母子手帳を拾おうとしてテーブルの天板に頭をぶつけて記憶喪失になったようだ。

さらにこの後の宇田川医師の一言が悠斗をどん底に落とします。

「なんということだ…旦那さんも余命1ヶ月なのに…」

これには悠斗も「嘘だよな?誤診だと言ってくれ!」と宇田川医師に掴みかかります。

車椅子乗ってたのに普通に立つんじゃねぇよ!www

そして「私が言うんだから間違いない…」と宇田川医師。

いや、お前1回真里亞の余命1ヶ月は誤診だったじゃねぇかよwwwww

「うそだぁぁぁあああ!」と悠斗は宇田川医師を投げ飛ばし、宇田川医師は頭をぶつけて死んでしまいます。

急展開が多すぎてついていけないですね。(笑)

「俺じゃない…悪いのはお前だ!」と真里亞に罪をなすりつけて逃げる悠斗。

最低ですが、ちゃんと車椅子に乗って去っていったのには笑いました。

真里亞は悠斗を救うため自分が罪を被ることを決心します。

そしてこの一部始終を見ていたのが、悠斗に密かに恋心を寄せる美加。

「面白くなってきたわね。」

美加のセリフは今回が初めてですね!

喋った!って思いました。(笑)

#4について

#4はseason4「泥沼」というタイトルが付いています。

悠斗は新しい恋人を連れてまた教会を訪れます。

余命1ヶ月はまたしても誤診だったようですね。(笑)

木村美穂(阿佐ヶ谷姉妹)演じる真里亞の妹の「由里亞(ゆりあ)」です。

そこに真里亞がベビーカーをひきながら登場します。

産まれてる!(笑)

殺人の容疑で警察から逃げながらようやく悠斗のもとにたどり着いたようです。

罪をかぶって逃げている間に実の妹と浮気されていた真里亞の怒りはおさまりません。

そして妹の由里亞が悪態をつき、姉妹の喧嘩が始まります。

ここからはただひたすらに似たおばさんどうしの喧嘩を見せられますwww

おばさんの画から似たおばさんの画に切り替わること15回くらいwwwww

何を見せられてんだよ!って気持ちになってきてジワジワ笑えてきます。

おばさんが髪を引っ張り合うシーンはタイトル通りの「泥沼」というよりは「地獄絵図」でしたね!(笑)

そうこうしてるうちに警察が来て逃げ出す真里亞。

由里亞を抱きしめる悠斗。

由里亞のことはホントに好きなのかよ!何が違うんだよ!(笑)

最後はもちろん美香が登場し、宇田川医師の遺影を持ちながら一言。

「アーメン」

どういう感情なんだよ!(笑)

スポンサードリンク

さいごに

今回は「監獄のお姫さま」のドラマ内ドラマ「この恋は幻じゃないはず、だって私は生きているから、神様ありがとう」の#3、#4について書いてきました。

#1,#2についてはこちら!

くだらないですが、本当にじわじわ面白い作品で個人的にはとても好きです。

#5が存在することも明らかになっているため、また公開されることでしょう。

どこまで続くのか楽しみですね!

今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする